へっぽこゲーム開発者の日々あれこれ

ゲームを開発しながら日々考えていることなど

レトロゲーム PC9801の本体探し③ PC9801RA

ネットでPC9801の情報を探しながら、レトロゲームをプレイするのに最適なPCを模索していました。


PC9801には5インチディスクと3.5インチディスクの2種類のタイプがあり、今回私がさがしているのは5インチタイプ。

5インチフロッピーは、現状手に入りにくい代物ですが、レトロというからには、3.5インチよりも5インチの方がよりレトロ感あり。

まあ、手に入れてしまったゲームが全て5インチフロッピーだったという事もありますけれど・・・・・・


その中で一番性能的にもバランスが取れている機種を見つけました。

PC9801RA21

CPUはV30と386系の両方が使用可能ですので、万が一古いソフトも大丈夫。
386系であればそこそこのスピードもある。
メモリも1.6MB標準搭載(今では考えられない少ない容量ですが・・・・・・)
なかなかの代物です。

このPCの弱点は、音源がやはり付いていないと言う事で、
前回のブログで書いた、音源ボードが必要になります。

金額にすると40000円前後でショップで売られています。
高いと言えば高いですが、当時は30万前後している代物でもあるので、
それと比べれば格安・・・・・・時代が違いますが。

まずは、この機種を手に入れるべく動こうかなあと考えています。