へっぽこゲーム開発者の日々あれこれ

ゲームを開発しながら日々考えていることなど

昔作ったゲームについて① Kingdom三銃士

昔自分のお金を出してまで作ったゲームに

「Kingdom三銃士」というゲームがあります。

 

PSMという今は無きPS Vita上でのプラットフォームです。

いわゆるインディーズでも開発できる = 開発環境が提供されている

という事で、PSプラットフォームで開発できるという事がウリでした。

 

私自身はPS上で自分のゲームを開発したいという思いもあり、iPhoneAndroid開発の選択肢もあるなかで、あえて選択したのも事実です。
その結果全くダメでしたが。

 

その時出したソフトの中に「Kingdom三銃士」という戦記物のSLGを作りました。

ジャンルをSLGとして良いかは議論が分かれるところですが。

 

私個人としては

・戦記物を題材にした物語を作りたい

・かっこいい女性が活躍する物語を用意したい。

・国盗りSLGっぽいものが作りたい。


という思いもあって、本作を作ってみました。
少ない予算と、少ない時間の中で、何とか形にしましたが、今はもう日の目を見ることはありません。

 

ただ、最近、折角素晴らしい魅力のあるイラストも用意した事もあって、趣味として、しっかりとした物語を作っていけないかなとも考えています。
もう一度再構築して、趣味でいろいろ書いてみても良いのかなと思いました。

f:id:sengusa:20170615223904p:plain

「フェリス皇女陛下」 ランカスター王国の幼い支配者

彼女を守る4人の騎士がいて、そこで様々な国の思惑が絡み合い物語が進んでいくという流れなんですけど。まあ、また時間があれば、進めていこうという気分です。