へっぽこゲーム開発者の日々あれこれ

ゲームを開発しながら日々考えていることなど

レトロゲーム Brandish(ブランディッシュ)

 オークションで手に入れたのですが、こちらはパッケージが無く少し残念だったのですが、上手く起動しプレイする事ができました。

f:id:sengusa:20170701232016j:plain

「Brandish」 ブランディッシュ

 

PC9801のゲームをプレイしていれば一度は聞いたことがあるはず。PCゲームをプレイしていないと、結構マニアックなタイトルなのかもしれない。

 

日本ファルコムさんのRPG。

 

この当時、私はPC8801を持っていて、PC9801を持っていなく、このタイトルがプレイできなくて悔しい思いをしたキオクがあります。

このタイトル、「フルマウスオペレーションRPG」をうたっていて、当時としては斬新なRPGだったとキオクしています。

このころから、PC8801も終焉に近くなって各社はPC9801へのゲーム開発にシフトしていってPC8801のゲームが出なくなる状況になり、私自身もPC9801へのあこがれが強くなっていきました。

結局このゲームは当時、発売から時期が過ぎてしまって購入できなかったです。ブランディッシュは「2」からプレイしています。

 

ようやく、何十年越しに、シリーズの最初のタイトルをプレイする事ができたというわけです。

f:id:sengusa:20170701232211j:plain

この時期のRPGってオープニングとか本当に良く作られているなという印象が強くて、ブランディッシュのオープニングもしっかり作られています。
ファルコムさんのタイトルの中でもシリアス色がかなり強いタイトルで、硬派なタイトルです。

f:id:sengusa:20170701232131j:plain

 

ブランディッシュシリーズは2からプレイしたので、操作感とか分かっているつもりでしたが、意外にも・・・・・・慣れるまでに手間取りました。

フルマウス操作のアクションRPGは中々難しいですね・・・・・・。

f:id:sengusa:20170701232126j:plain

ジャンプとかも全てクリックで行うので、独特な操作感ではあります。結構ボス戦とか、上手くマウスコントロールしないと、勝てないんですよね・・・・・・
高度なマウスさばきを要求されるゲームであることは間違いないですね。

でも、色あせない面白さです!

f:id:sengusa:20170701230541j:plain

アイテムが結構直ぐに一杯になってしまうのですが、「異次元の箱」とやらを手に入れないとアイテムの整理ができない。最初はこの箱を探すのにマップをウロウロしました。たぶん、このゲームで一番重要なアイテムだと思います!

f:id:sengusa:20170701232815j:plain